pool-top
クリアネオを家族で使っている方も多いですよね。お子さんのニオイケアにもオススメですが、お子さんが夏になるとプールに入る機会も多いかと思います。

このとき「プールに入った後にニオイがし始めないか心配」という親御さんの声も。プールに入ってクリアネオが落ち、デオドラント効果がなくなるなら、その対策を教えておいてあげたいですよね。

実はそれを考えた方がいいかもしれません。クリアネオを塗った後にプールに入るとどうなるのか、詳しくご紹介しますね。

プールに入るとクリアネオが落ちるかも?知っておきたいポイント

クリアネオを塗った後にプールに入ると、クリームが落ちることが多い社会不安障害んです。その結果、プールの後はいつも通りのニオイや汗が出ることも多くなります。この点は確認しておきたいですね。

クリアネオは水気に強いけど?

プールに入ると落ちるというクリアネオですが、決して水気に弱いわけではありません。むしろ水気には強いデオドラント剤です。

実際に使っている方はご存知でしょうが、クリアネオのクリームはジェルなどではなく、少し固いクリームになっていますよね。これは脇などに塗ったとき、汗でクリームがすぐ流れたりしないための工夫なんです。

これのおかげで、クリアネオは少しの水気や汗で流れたりはしないんですが、一度塗ると決して流れないクリームではありません。シャワーなど浴びると普通に落とせます。クリームが落とせないのは、それはそれで問題ですからね。

ですから、プールのように長時間水の中に入って、そこで遊んだり泳いだりしていると、やはりクリアネオが落ちることも多いんです。

クリアネオのクリームが落ちると効果も落ちる?

クリームが落ちた場合、クリームの効果も薄まります。クリアネオを塗ることでニオイや汗を抑えられるんですが、これは基本的にクリームを塗っている間の効果です。

クリームを落としてしまうとその効果もリセットされますので、朝どれだけ入念にクリアネオを塗っても、プールの後はいつも通りに汗やニオイが出ることが多いんですね。

クリアネオ以外のデオドラント剤でも共通?

「プールに入るとデオドラント剤が落ちる」というのは、決してクリアネオだけの特徴ではありません。デオドラント剤は基本的に洗えば落ちるのが普通で、落ちると消臭や制汗といった効果もなくなります。

クリアネオを使っているときも気を付けたいポイントです。

プールに入ってクリアネオが落ちたら塗り直しをオススメ!

クリアネオを普段から使わせているくらい、お子さんの汗やニオイケアに気を使っているなら、プールでクリームが流れて効果がリセットされるのは大問題でしょう。ですからプールの後にはクリアネオを塗り直すことをオススメします。

クリアネオの使用上限はナシ!塗り直しは随時オススメ

デオドラント剤によっては使用するタイミングや回数の指定も見られますが、クリアネオは違います。1日の使用上限やタイミングへの制限は特にありません。

クリアネオはパッチテストなどもすでに行われており、お肌への影響が少ないことが分かっている優しいクリームですからね。お子さんが使っているときも、使用回数などは特に心配不要です。

朝クリアネオを塗った後でも、プールの後にもう1度塗り直してもOK。そうすればクリアネオの効果も復活しますので、一度クリームが落ちた後でも汗やニオイを引き続き抑えられます。

プールの後でクリアネオを塗り直すときのコツ

すでにクリアネオを使っている方でも、プールのあとは特に気を付けたい使い方のコツがあります。それは体をよく拭き、しっかり水気を切ってから塗ること。

先にご紹介した通り、クリアネオは水気にも強いクリームですので、多少の水気があっても大丈夫なんですが、乾燥したお肌に塗った方が効果も高くなります。水気があるとクリームが薄まってしまい、乾燥時よりもやや効果が弱まることがあるんですね。

プールの後は体全体が濡れていますから、通常時以上に体の水気には要注意。タオルでしっかり体を拭いてからクリアネオを塗ってください。

外でクリアネオを使っても恥ずかしくない?

お子さんにとっては、「外で使っても恥ずかしくないこと」はとても大事ですよね。この点クリアネオは大丈夫だと思いませんか?

ボトルサイズはコンパクトで、持ち運んでいても不自然さはありません。デザインも黒っぽくて大人びており、デオドラント剤だと見た目ですぐわかるものでもありませんよね。

大人でも外で使えるくらいのものですから、お子さんが外で使っても特に恥ずかしくはないと思います。この点からもプールの後は塗り直しがオススメです。

クリアネオの塗り直しがもったいないときは

お子さんの普段の使用回数が1日1回で間にあっているときなど、プールに入ると塗り直しが必要なのは「もったいない」と思えることもありますよね。普通なら1日1回で済むところを、プールがあると1日2回塗ることでクリームの消耗も激しくなります。

なるべくクリームを節約して使いたいなら、プールがある日はクリアネオを使うタイミングを調整するといいです。たとえば午前中にすぐプールに行くとわかっているなら、クリアネオをあえて塗らずに行き、プールの後に初めて塗るといった形です。

「朝塗らないのはちょっと・・・」と思うときは、朝塗る量を少し減らし、プールが終わった後に本式に塗るといった対応もありますね。いずれにせよ、プールに入るとクリアネオが落ちるので、そのつもりで量を調整するとクリームの節約になります。

まとめ

お子さんがクリアネオを塗った後にプールに入るとどうなるか、ご紹介しました。さすがのクリアネオもプールでは落ちやすいですし、落ちるとデオドラント効果も弱くなります。

ですから、プールに入ったらクリームが落ちることをお子さんに伝えておき、そのつもりで塗り直しや、朝塗るときの量を調整するように伝えるといいですよ。これならプールのある季節でもお子さんのニオイケアはバッチリです!