クリアネオで抑えたいニオイは、たとえば「汗のニオイ」ですよね。スポーツが趣味で日頃からよく汗をかく方など、汗をかいた後のニオイケアには気を使っている方も多いかと思います。

そんなときにクリアネオを使えば、激しい運動でたくさん汗をかいた後でもニオイは抑えられるのでしょうか?また、クリアネオを使った上でニオイが心配になったとき、改めて使える対処法などはあるでしょうか?

激しい運動をした後のクリアネオの効果や使い方についてご紹介していきます!

クリアネオは運動後のニオイもしっかり抑えてくれる?

クリアネオ 運動
まず気になるのは、クリアネオの効果ですよね。これを使ったら運動後の汗のニオイでも抑えられるのでしょうか?

結論から言うと、クリアネオを使えば運動後の汗のニオイでも十分抑えられます。激しい運動をする方のデオドラント剤にもオススメですよ。

クリアネオの効果の仕組み

クリアネオには次の3つの効果が入っています。

  • ニオイを抑える
  • 汗を出にくくする
  • 雑菌を抑える

デオドラント剤として「ニオイを抑える」のは、基本的な効果ですよね。「カキタンニン」という抑臭成分が、ニオイをしっかりと抑えてくれます。

これだけならただの消臭剤ですが、クリアネオはそれだけでなく、ニオイの大元の原因も抑える効果もあります。運動した後にニオイがするのは、汗と雑菌が原因。

汗だけでニオイが出るのではなく、そこに雑菌がわいて汗の成分を分解するとニオイが出ます。この大元の原因を防ぐため、クリアネオは「」と「雑菌」を抑える成分も入っているのですね。

クリアネオなら運動後もニオイがしづらい!?

・運動しても汗がでにくい
・汗をかいても雑菌が湧きにくい
・ニオイがそもそも出づらい
・わずかなニオイも抑臭成分が抑える
・運動後でもニオイにくい!

クリアネオをあらかじめ塗っておけば、そもそも汗が出にくくなります。完全に汗が出ないわけではありませんが、少なくとも何も塗らないときよりは汗がでません。

雑菌もクリアネオの抗菌成分が抑えますから、普段よりは雑菌がわきにくくなります。仮に汗と雑菌が混ざってニオイが少し出ても、クリアネオには消臭剤のような成分も入っていますから問題ナシ。わずかなニオイも防いでくれます。

このようにクリアネオは単なる消臭剤ではなく、ニオイの大元の原因も防ぐ仕組みになっていますから、「運動後」のようにどうしてもニオイが出やすい状況でも、ニオイを防ぎやすいんです。

汗でクリアネオのクリームが流れたりしないの?

唯一心配なのはこれではないでしょうか?いくら効果の高いデオドラントクリームを塗っても、汗でクリームが流れたら意味ありませんよね。

この点ですがもちろん配慮されており、対策もされています。クリアネオのクリームはかなり固く、しっかりお肌にくっつきます。

そのおかげで、基本的には水でクリームが簡単に流されることはありません。かなり激しく汗をかいてもクリームは流れにくく、しっかり効果を維持してくれます。

知っておきたいクリアネオの使い方

運動後のニオイを抑えるためにも、クリアネオの使い方は確認しておきたいですね。基本的にはニオイが気になる場所に塗るだけですが、塗る量や塗り方の目安を知っておきましょう。

  1. クリームの量は6プッシュ分が目安
  2. 固めのクリームなので量を追加しながら利用を
  3. 塗りムラがでないように、丁寧に塗る

クリアネオの容器はプッシュ式です。1プッシュである程度の量が出るクリームで、その6プッシュ分が最低使用量の目安です。

お肌にしっかりと張りつくため、クリームはやや固めです。だからこそ、クリームの伸びはそれほどよくありません。少ないクリームで広範囲をカバーするのは難しいので、必要なクリームの量はしっかり出して塗ってくださいね。

このように丁寧に塗れば、塗った場所の汗やニオイをしっかり抑えてくれますよ。

運動ですごく汗をかいた後にオススメのクリアネオ使用法

運動後のクリアネオの正しい使い方
先にご紹介したように、クリアネオなら運動後の汗やニオイもしっかり抑えてくれますが、それでも激しいスポーツなどすると、やはりある程度は汗をかきます。体温調節のためにも、ある程度の汗は必要ですからね。

しかしだからこそ、運動後はクリアネオを塗っていても、ニオイが不安なこともあるでしょう。「ヤバい!すごい汗かいちゃった!」というときに知っておきたい、クリアネオの使用法をご紹介しておきます。

クリアネオは塗り直しOK!

朝出かける前などにしっかりクリアネオを塗った後、ニオイが気になったときはまた追加でクリアネオを塗ってOKです。クリアネオはパッチテストも行われている低刺激のクリームで、副作用などは基本的にありません。

ですから、1日のうちの使用限度なども特にありません。気軽に追加利用ができるよう、クリームのボトルも持ち運びができるコンパクトサイズ。外出先での利用も簡単です。

特別にひどく汗をかいたときなど、またクリアネオを使い直してみましょう。

クリアネオを塗り直した時の効果は?

クリアネオの効果もずっと続くわけではなく、時間経過やその日にかいた汗の量などによって効果が落ちてきます。そこでクリアネオを塗り直すと、先にご紹介した「ニオイを抑える効果」が復活します。

たとえば運動で激しく汗をかいた後、クリアネオを改めて塗り直すと・・・?

・運動直後にかく汗を減らす
・湧きかかっている雑菌とニオイを改めて抑え込む
・ニオイの原因を改めて抑え直す形に
・運動直後でもニオイが出にくくなる!

運動直後にドッと増える「」や「雑菌」、「ニオイ」を、復活したクリアネオの効果が改めて抑え直してくれるんですね。これで激しい運動の後でもニオイは安心ですよ。

クリアネオを塗り直すときは汗を拭きとってからがオススメ

激しい運動の後などに改めてクリアネオを塗るときは、いくつかコツがあります。

  • 大量の汗が出ているときはすぐ塗らない
  • 汗をタオルなどで拭く
  • 塗りたい場所は清潔にしてから塗るとベター

クリアネオはお肌にしっかり張り付きますから、少しくらい汗があっても塗れます。しかし効果のことを考えると、汗を拭きとってから塗った方がいいですね。

激しい運動の後で大量の汗が浮かんでいるときは、タオルなどで汗を拭きましょう。できればその他の汚れなどもふき取り、しっかり清潔にしてください。それから塗るとクリアネオの効果も高くなります。

激しい運動の直後でまだ汗が流れているときは、少し体の火照りを冷まし、落ち着いてからクリアネオを塗り直すといいですよ。これで運動の後のニオイ対策もバッチリです!

まとめ

このように、クリアネオは運動後の汗のにおいをしっかり抑えてくれますし、ニオイが気になるときは追加利用もOK。激しい運動後のニオイケアのため、柔軟に使えます。

運動が趣味で汗をかきやすい方にはオススメです。運動後のニオイでも抑えられるデオドラント剤を探しているなら、クリアネオを使ってみてはいかがでしょうか?