臭いケアクリームとしてよくオススメされる「クリアネオ」。このクリームを使った口コミには「ワキガの臭いが抑えられた!」と言ったものがよく見られます。

これも臭いに悩んでいる方には嬉しい効果かと思いますが、臭いの悩みは他に「足」も多いですよね。付き合いの席で靴を脱ぐ機会もあり、そこで自分の足からひどい臭いがして恥ずかしかった・・・という声もよく聞かれます。

クリアネオはこの「足の臭い」も抑えられるのでしょうか?その効果や使い方について詳しくご紹介していきます。

クリアネオは足にも使える?その効果とは

クリアネオ 足
結論から言うと、クリアネオは足にも使えるデオドラントクリームです。足の臭いでも抑えられますよ。まずはクリアネオの効果からご紹介しましょう。これには次の効果があります。

  • 汗を抑える
  • 細菌の繁殖を抑える
  • 臭いそのものを抑える

特に大事なのは「」と「細菌の繁殖」をそれぞれ抑えること。実は臭いの原因はこれらだと知っていますか?汗そのものが臭っているイメージがあるかもしれませんが、実は違います。

本当に強い臭いがするのは、かいた汗に雑菌が繁殖し、それらが汗の成分を分解したときです。つまりは細菌の繁殖を抑えて汗の分解を防げば、汗をかいてもあまり臭いません。そもそも汗をかかなければ、もっと臭いにくくなりますね。

その両方の効果を持っているのが「クリアネオ」。汗と細菌をしっかり抑えますので、これを塗った場所はそもそも臭いにくくなります。

もし仮に臭いが出そうな状況になっても、臭いそのものを抑える成分も入っていますので大丈夫。少しくらいの汗や細菌では臭いません。

このように、何重にも臭いを抑える成分が入っていますので、クリアネオを塗ると臭いが抑えられるんです。

クリアネオの主な成分って具体的にどんなもの?

  • イソプロピルメチルフェノール(抗菌)
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗)
  • カキタンニン(抑臭)

イソプロピルメチルフェノールとは殺菌作用のある成分です。同じく細菌が原因となる「ニキビ」をケアするための化粧品に使われることも多いですね。これが患部の細菌を抑えますので、臭いケアにも役立ちます。

パラフェノールスルホン酸亜鉛とは、汗を抑えるためによく使われる成分です。この成分が汗腺を塞ぐような形になるため、汗が出にくくなります。

カキタンニンとは「柿渋エキス」とも言います。字の通り「柿のエキス」で、お肌にも優しい天然成分です。抑臭効果があることで有名ですね。他のデオドラント剤にもよく使われています。

これら3つが主な成分になりますが、他にも臭いを抑える天然成分が入っています。

  • シャクヤクエキス
  • チャエキス
  • クマザサエキス
  • ハマメリスエキス

これら多くの成分が臭いの原因や臭い自体を抑えるので、クリームを塗った場所の臭いを抑えてくれます。

クリアネオの使用部位は基本的に全身!足にも使用可能!

クリアネオ 全身
クリアネオの成分や効果をご紹介しましたが、クリアネオの仕様も確認しておきましょう。クリアネオの使用が推奨されている場所とは・・・?

  • 基本的には全身
  • 臭いが気になる部位に使用OK
  • 脇や足に使われることが多い

クリアネオ」にも使用方法がありますが、使用部位については特に強い指定はありません。全身のうち、臭いが気になる部位への使用をオススメされているクリームです。

クリアネオが使われやすい部位と言えば、「」と「」です。脇は「ワキガ」など、臭いのお悩みが多い場所ですからね。ここに使ったという口コミもかなり多いです。

ただ、クリアネオはワキガ専用クリームではありません。足の臭いが気になるときは足にも使えます。足に使ったという声も多いです。もちろんその他の場所、たとえばバストトップやひざ裏などに使ってもOKです。

このようにクリアネオは多くの場所に使えるクリームです。足に使うのもオススメですよ。

クリアネオが使えない部位とは?

ちなみに、クリアネオにも使えない部位もあります。それは「皮膚の薄いところ」と「粘膜部分」です。これらの場所には使えません。

これら条件に当てはまらなければ、基本的には全身に使えるのですね。脇や足はどちらでもないので、普通に使える場所です。

皮膚の薄いところと粘膜部分にだけは使わないように、ご注意ください。

クリアネオを足に使うときの方法とは?

  • クリームの量は6プッシュが目安
  • 足りないときはクリームを追加
  • 塗りムラが出ないように注意を
  • クリームが乾くのを少し待つのがオススメ

クリアネオの使い方は簡単で、臭いが気になる部位にクリームを塗ればそれでOKです。クリームの量は6プッシュが目安ですが、足の裏全体に塗るときは脇などよりクリームがたくさんいることも多いでしょう。

目安にはあまりこだわらず、臭いを防ぎたい部位をクリームでしっかりカバーすることを意識してください。塗りムラが出るとそこから臭うことがあります。6プッシュで足りないときは、クリームを適時追加しましょう。

足にクリアネオを使うときの注意点

足の裏などに塗ったときは、クリームが乾く前に歩くと、クリームが靴下や床とこすれてはがれることがあります。靴下やストッキング、靴などと強くこすれる部位にクリアネオを塗るときは、クリームが乾くのをしっかり待つのをオススメします。

こうやって足にしっかりとクリアネオを塗れたら、足の臭いを抑えられます。

まとめ

このように、クリアネオは足にも使えるクリームです。決してワキガ専用クリームではありませんので、足の臭いが気になる方にもオススメです。

足にも使えるいいデオドラント剤が見つからなくて困っている方は、ぜひクリアネオを試してみてくださいね。