人前に出るときのエチケットといえば「臭いケア」が有名ですが、汗染み対策に気を使っている方もおられますよね。臭いとは違ってあくまで見た目だけの問題ですが、人前に出る仕事をされている方など、汗染みはできれば避けたいものでしょう。

その汗染み対策としてデオドラント剤が使われることも多いですが、クリアネオの効果はどうでしょうか?これで汗染みも防げるのが、詳しくご紹介します。

クリアネオで汗染みは防げる?その効果とは

クリアネオ 汗染み
クリアネオを使うと、汗染みを抑えられることも多いです。そのワケは、コレに含まれている成分です。クリアネオの主な効果は、次の3つです。

  • 汗を抑える
  • 細菌を抑える
  • 臭いを抑える

クリアネオを使った口コミには「臭いが抑えられた!」というものが多いので、臭いを抑えることだけがコレの効果だと思えることもあるでしょう。しかし実際には違って、クリアネオには上記の3つの効果があるのですね。

それぞれの効果が組み合わさって、結果的には臭いを抑えられるのですが、各効果にも注目です。制汗効果」は、汗染みで悩んでいる方にはまさに必要な効果ですよね。

このようにクリアネオには制汗効果も入っているので、汗染み対策グッズとしてもオススメです。

クリアネオになぜ制汗効果が入っているの?

デオドラント剤に「制汗効果」も入っていることは多いですよね。クリアネオもそうなのですが、なぜデオドラント剤には制汗効果がセットで入っているのか、そのワケを知っていますか?

そのワケとは、汗を抑えることが臭いを抑えることにつながるからです。
体や服から強い臭いがするのは、だいたい「汗をかいた後」ですよね。その仕組みは次の通りです。

  1. 汗をかく
  2. 細菌が繁殖する
  3. 細菌が汗を分解する
  4. 臭いが出る

厳密には、汗そのものが臭うのではなく、汗に細菌が繁殖して、汗を分解すると臭いがでます。だから汗をかくとすぐに臭い始めるのではなく、ちょっと時間が経った後の方が臭いは強くなります。

臭いの仕組みはこういうものだからこそ、クリアネオの効果も単なる抑臭のみではないのですね。臭いの大元の原因を抑えるため、制汗や抗菌といった効果も入っています。

ですから、臭い対策グッズとなるクリアネオは、汗染み対策グッズにもなるわけです。

クリアネオに入っている制汗成分とはどんなもの?

クリアネオの主な成分の1つは「パラフェノールスルホン酸亜鉛」です。これが制汗効果のある成分になります。

この成分は、塗った場所の汗腺にフタをするような作用があります。汗は汗腺から出るので、ココを塞いでしまえば汗も出にくくなります。

制汗作用もあるデオドラント剤にはよく入っている成分で、クリアネオにもしっかり入っています。臭い対策にも役立つ成分ですが、汗染み対策にも役立つ成分ですよ。

このような成分も入っていますから、クリアネオは汗染み対策としてもオススメです。

汗染みを抑えられる?クリアネオの使い方とは

クリアネオ 汗染み 使い方
クリアネオはプッシュ式のクリームになっていて、必要なだけクリームを出して気になるところへ塗ればOKです。目安になるクリームの量は「6プッシュ」ですが、特にクリームの量に指定はありません。

塗る部位や効果に応じて、クリアネオの量は柔軟に調整して大丈夫です。適量を塗れば、その部位から汗が出にくくなり、臭いも抑えられます。

クリアネオは体のどこに使えるの?

クリアネオは基本的に全身へと使えるクリームです。よく使われる部位は、「」と「」ですね。男性でも女性でも臭いやすい部位ですから、そこの臭いケアのためによく使われます。

ですので、たとえば「脇の汗染み対策」としてクリアネオを使いたいなら、何の問題もありません。ついでに臭い対策にもなって一石二鳥ですよ。

その他に使える部位とは、たとえば次の場所ですね。

  • お腹
  • 脇腹
  • 背中
  • 太もも

汗染みができやすい場所とは、だいたいこのような場所ですよね。特に視線を集めやすい上半身は、汗染み対策もしっかりとやりたい場所ではないでしょうか?

「脇」などと違ってかなり広範囲な場所になりますが、その範囲すべてにクリアネオを使うのも基本的にOKです。クリアネオが使えないのは「皮膚の薄い場所」と「粘膜」です。

「上半身」など、特に皮膚の厚みも普通で、粘膜部分でもない部位なら、特に問題ありません。上半身すべてにクリアネオを塗るのもいいでしょう。

クリアネオを塗るときのコツ


クリアネオのクリームはやや固めで、脇などに塗っても汗で流れにくいようになっています。
その代わり、ジェルなどのクリームに比べると伸びはそれほどよくありません。

クリームが足りないときは1プッシュ分のクリームを無理に伸ばすのではなく、クリームを追加するのがオススメです。塗りムラがあるとそこからは汗が出やすくなりますので、汗染みが特に気になる部位に塗るときは、塗りムラにはご注意ください。

「胸」や「お腹」などの広範囲にクリームを塗るときは、なおさらクリームを追加しながらムラなく塗るのを意識するといいかもしれません。

まとめ

このようにクリアネオには制汗効果も入っているデオドラント剤ですので、汗染み対策グッズとしても使える商品です。全身に幅広く使えて、クリームを塗るだけと使い方も簡単。ついでに臭いケアにもなるという優れものです。

身だしなみに気を付けており、汗染みに悩んでいるアナタにはクリアネオがオススメです。気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか?